吉野町眼科

横浜市南区山王町の眼科 吉野町眼科

〒232-0013 神奈川県横浜市南区山王町4-26-3 ストークビル秋山1階
TEL 045-260-6726

※上記QRコードを読み取っていただきますと、一般の携帯からは携帯サイトが、スマートフォンからは、スマートフォンサイトが閲覧可能です。

お知らせ

臨時休診のお知らせ

【学会休診】 


 2019年4月19日(金) 20日(土) 日本眼科学会のため臨時休診いたします


臨時休診】

 2018年12月28日(金)午後 - 2019年1月4日(金) 年末年始臨時休診いたします


 ************************************************************
大変申し訳ありませんが 院長の入院手術が急に予定されましたため,
以下の日程を休診させていただきます                              

2018年12月21日(金) 
2018年12月22日(土) 

 年末のお忙しい中ご迷惑をおかけしますが ご了承ください

震災などで避難した方の受診

県内へ避難された被災者の医療保険の取扱いについて

以下の通達がなされましたのでご確認ください

東京電力福島第一原子力発電所事故による警戒区域等の全ての住民(全被保険者等)については、平成25年2月28日まで延長すること、東日本大震災による被災区域(警戒区域等以外)の住民のうち、国民健康保険、後期高齢者医療制度及び全国健康保険協会の被保険者等については、平成24年9月30日まで延長することが示されたことに伴い、平成24年9月30日までの取扱いについては、下記のとおりとする

【保険医療機関等での確認】

(1)保険者から交付された一部負担金等の免除証明書を提示した者については、以下のように取り扱う

  • 国民健康保険、後期高齢者医療制度及び全国健康保険協会の被保険者等の場合
    免除証明書に有効期限が「平成24年2月29日まで」と印字されている場合においても、平成24年9月30日までは従前どおり、窓口での一部負担金の支払を免除する
  • 全国健康保険協会以外の被用者保険の被保険者の場合
    免除証明書の有効期限として、平成24年3月1日以降の日付が印字されている場合のみ、当該日付まで従前どおり、窓口での一部負担金の支払を免除すること
    有効期限が「平成24年2月29日まで」と記載されている証明書を提示した場合は、平成24年3月以降は、窓口での一部負担金の支払は免除せず、通常の保険診療と同様に取り扱う

(2)市町村の全域が警戒区域等となっているため、免除証明書の交付を要していない以下の市町村においては、平成24年3月1日から平成24年9月30日までの期間においても、被保険者証の提示により免除証明書の提示に代えることができることとなるため、以下の市町村国保の被保険者又は福島県後期高齢者医療広域連合の被保険者で被保険者証に記載された住所が以下の市町村である者については、被保険者証等により住所が以下の市町村の区域であることを確認するとともに、一部負担金免除の対象者の要件に該当することを口頭により申し出ることで足りる
・福島県広野町、楢葉町、富岡町、川内村、大熊町、双葉町、浪江町、葛尾村、飯舘村


【お問い合わせは】

神奈川県医療保険課
電話:045-210-4881又は045-210-4885
又は最寄りの市町村の国民健康保険主管課・後期高齢者医療制度主管課等へお尋ねください